豊富な糸島 もつ鍋のフードメニュー

糸島 もつ鍋のたんたんのフードメニューには、こちらの地方出身でない人はあまり聞いたことのないものがあります。「センポコ焼き」。「センポコ」は牛の大動脈。それをを切り開いて焼く、こちらの地方のご当地メニューです。食感は名前の通りコリコリしていて、お酒のおつまみには最適。一説には牛の大動脈が脈打つ様子から、この変わった名前が命名されたとも言います。

「もつ鍋からコリコリが続いたから、次はふんわり柔らかいものを。」という人には、「卵たっぷりチャーハン」とか「だし巻き玉子」いう手もあります。確かに「コリコリ」+「フワフワ」の両極は、絶妙の組み合わせです。

最後に口の中をさっぱりさせたい方には、「まるごとトマトの三杯酢がけ」。そのままかじっても甘くて美味しい完熟のトマトに酸味の効いた三杯酢は、さっぱりさせるのにばっちり合います。

たんたん。
http://tantannabe.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. お金との付き合い方を考えることあなたはお金との付き合い方について考えたことはありますか?現代社会の中…
  2. 人間は感情の生き物と言われるように、言動が感情に左右される場合が少なくありません。しかし他方では、人…
  3. 大人の街として知られているのが目黒区です。近年は高級マンションも多く建築され、実際に住んでいる方もセ…
ページ上部へ戻る