センス良いレザーウォレット ハンドメイド

最近は見た目が格好良ければ何でも良い方も多く、これではモノとしての価値は失われて行く一方です。しかし、技術国日本でもまだまだオリジナルのデザインと技術にこだわりたいと言う職人も非常に多く存在しています。

その中で、九州は大分県にある『Guilty Leather Factory』はハンドメイドブランドである『Guilty Leather Factory FLAME』を展開していて、レザーウォレット ハンドメイドが非常に人気のアイテムであるようです。
このショップの大きな特徴は流行に捉われない長く使えるハイレベルのアイテムを提供することにあります。

このブランド立ち上げられたコンセプトは、オーナーが若い頃にお金が無くて質の良い財布を買えなかったこともあって、それならば自分で作れば良いと言う発想からだったようです。それが、この店のネットショップを見ても分かるようにセンスの良い製品へと繋がっているのです。

Guilty Leather Factory
http://guilty-lf.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. お金との付き合い方を考えることあなたはお金との付き合い方について考えたことはありますか?現代社会の中…
  2. 人間は感情の生き物と言われるように、言動が感情に左右される場合が少なくありません。しかし他方では、人…
  3. 大人の街として知られているのが目黒区です。近年は高級マンションも多く建築され、実際に住んでいる方もセ…
ページ上部へ戻る